私たちの身体を作るすべての要素は、
星屑で出来ていることを知っていますか?

爆発し一度死んだ星は、幸運にもこうしてあなたに生まれ変わったのです。夜空を見上げると瞬く星々。あなたは、実は大いなる宇宙の星の欠片。 地上で輝く星。

またいつか広大な宇宙の一部に戻るときまで、どんなときも、星はあなたの内側で光り輝いているのです。

そんな地上の星々が、ここSTARDUSTで出会い、スパークする、幸せな場所となりますようにと願いを込めて。

Like all elements of the universe,
did you know that your body is made of stardust?

When a star dies, it burns brilliantly before exploding down into tiny bits of energy and matter. Its life force is reborn in you. When you look up at twinkling stars in the sky, you are seeing a part of yourself shining back. You are a star brought down to earth.

Until the time when your light returns back to the universe, you carry that same brightness inside of you.

When the radiant stars among us gather together here at Stardust, we can spark a new light.

(Translated by my dear stardusts, Amy and Siri)


 

 

はじめまして、kanaです。

お店をするのなら、屋号は「STARDUST」にしようと閃いたのは、去年の夏デンマークを旅していた時。まるで、進化を遂げた別の星にいるかのよ うな、それはそれは美しいエコヴィレッジに滞在していた時のことでした。そこには、ある女性が作ったコミュ二ティーのシンボルのような庭がありました。 STARDUSTガーデンと呼ばれるその庭は、花を地上の星に例えた輝くような美しい庭でした。甘く優しい風が吹きぬけるなか、その真ん中に立つ優しい樫 の木を眺めていると、なんともいえない幸福感に包まれました。その時です、ある宇宙物理学者が話してくれたお話しを、ふと思い出したのです。

「私たち人間の身体を形成する細胞を素粒子レベルまで辿っていくと、
星を形成する成分とまったく同じ成分なんです。だから人間も星屑なんですよ」

ちょうどデンマークを訪れる前に、仕事で「人間と花」のキーワードを探してロシアを旅したわたしは、このSTARDUSTガーデンに出会ったとき、 バラバラだったパズルがカチッとはまったような、そんな不思議な感覚を味わいました。わたしたちは地上の星屑なんだ。わたしの内側に、「星の煌めきが宿っ ている」そう感じたら、目の前の景色が静かに輝きだすような、そんな嬉しい気持ちになったのです。訪れてくれた人も、そこで働く私たちも、その場所にいる だけで、なぜか嬉しくなって内側の星のかけらが輝きだしてしまうような、そんな場所を作れたら。。。

そんなことを考えていた、夕暮れ時のSTARDUSTガーデンでの、あの胸が踊るひと時を今も忘れることができません。そして数ヶ月が過ぎたある 日、まるで奇跡のような計らいで、この古い町家に出会いました。すでに80歳を超えているこの家は、元々は織り機と人が働く工場だったそうです。その後、 何代かの住み手を経て私たちは出会い「STARDUST」として一緒に歩きだすことになりました。これからどんな時間を一緒に過ごしていくんだろう。今、 とても嬉しくてワクワクしています。

7/7/2015   オープンによせて